【伊吹いりこ真昆布だしパック/138g(23g×6袋)】簡単本格だし


価格:
販売価格¥780(税込)

商品説明

香川県産伊吹いりこと、北海道産真昆布をだしパックにしました。
使い方はとっても簡単。だしをとったことのない方でも簡単に本格的なだしがご家庭で味わえます。

伊吹いりことは
西日本での煮干しの呼び名です。
香川県観音寺市沖にある伊吹島≪別名(いりこ島)≫、その沖合の燧灘(ひうちなだ)近辺で漁獲されたカタクチイワシを用い、伊吹島で加工された煮干魚類で、伊吹島漁業協同組合が取り扱うものを伊吹いりこといいます。

伊吹いりこが美味しいわけ
伊吹いりこの最大の特徴は、漁場と加工場が非常に近いことと、漁場から加工まで網元が一貫して生産することです。
いりこの品質はイワシの鮮度に大きく左右されます。
伊吹島では網あげされたイワシを加工場まで運び熱湯で煮るまでにかかる時間は、わずか30分程度です。新鮮なうちに素早く加工することによって、旨味が凝縮された上質の伊吹いりこに仕上がります。

真昆布(北海道産)とは
幅函館を中心に松前から室蘭までの沿岸で採取される、昆布の中でも、最高級に位置づけされます。幅が広く肉厚で、旨味・甘みが深いのが特徴です

だしとは
天然の素材からうま味成分を、抽出したスープ。
その香り・味わいはすべての料理の基礎となる大切なものです。
うま味には相乗効果があり、昆布やみそなどの<グルタミン酸>と、かつお節や煮干しなどの<イノシン酸>の成分を組み合わせると、うま味が7〜8倍に感じられると言われています。

簡単おいしい だしパックの使い方
(味噌汁約2.3人用)


1、鍋に水をお好みで500ml〜700mlと、だしパックを1袋入れ30〜40分浸す。


2、火にかけふつふつしたら(小さい泡が出てきたら)沸騰しない程度の温度で10分くらい煮て、だしパックを取り出す。


※余っただしは、冷蔵庫で2.3日は保存できます。
☆味噌汁、うどんだし、煮物など幅広くお使い頂けます。
(注)しぼると苦みが出るのでご注意ください。

名称 だしパック
原材料名 かたくちいわし(香川県伊吹島産)、昆布(北海道産)
内容量 138g(23g×6袋)
賞味期限 180日
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて、開封後は冷蔵保存して保存してください。

・原料はえび、かにが生息する海で採取しています。

栄養成分表示(1袋23g当たり)
エネルギー 66kcal
たんぱく質 13.1g
脂質 1.3g
炭水化物 2.0g
食塩相当量 1.1g

この表示値は、目安です

おすすめの商品